カテゴリー

  • お酒
  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • ギャンブル
  • ゲーム
  • スポーツ
  • ニュース
  • ペット
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 音楽
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018.04.29

 

 しょうわのひか......ってぼんやり

 古き良き時代だったし あのぐらいの社会が良かったのかもしれないねえ なんて思いながら

 でもやっぱり今のほうがいいな 昭和はまだぼくのだいすきなひといないから

 やっぱりまだこころのなかはどろどろしてるかも でも朝からまんが読んでて いろんな気持ちになって この気持ちはだいすきなひとがいるから ほんとにだいすきだからこんなに苦しかったり 切なかったりするんだって思ったら ゆうてもせんせいがいてくれてよかったって思う 

 きっとこれからもいっぱい嫉妬するし苦しかったりどろどろした気持ちになるんだと思うけど でもやっぱり すきって思えるひとに出逢えたのは嬉しい

 いろんなきもちをかかえながら まえにすすむ

2018.04.28

読者風情が門外漢なのに勝手なことを考えてんじゃねぇ

 ゆうてもせんせいの応援ちょっとぐらいできるかな......うれしい ことばでは喜んでいただけてるかどうかわからないけど これならちょこっとは応援できてるかな って思えるからうれしいです 自己満足しちゃだめなのですけど


 ネームも二作品も見せて頂けてうれしい......ネームだから 感想書いたりしちゃダメかなあって思ったのですけど


 れいのう!咲氏は 黒髪ショートスキーとしてはかわいい......かわいい......と思ってしまうのです しかもぽんこつだ......涙目になってる最後のページとかぎゅってしてあげたい......ぎゅってしろよちゃんころ......ラッキースケベ見逃してるしお前って奴はだからお前はヘタレでダメなんだよ......とか

 咲ちゃんすごくかわいいのです 黒髪ショートで咲 っていうと他の作品がイメージ強くなっちゃいますけど ポンコツですごくかわいい......ごめんなさいぱんつ見ました......

 最初守銭奴なのかな......って思ったのですけど だんだんポンコツ感が出てくるところがすごくかわいいのです......! きっと咲ちゃんこのあと憑依されてキャラ変わったりとかしそう......その時の記憶無くなっちゃってたりして ちゃんころとあんなこととかこんなこととか......えへへ とか想像しちゃいます 憑依されたがためのタマ公さんとの百合展開とか......どきどき

 ......黒髪ショートに弱いなあ私 と思った次第でした だってかわいいんですもん......

 かわいい彼女がいるのに死にたいとか言ってんじゃねえ は ......ろりきょにゅうだ......どきどき 扉ページで最初に おっぱいおっきくなってる!って思ったのは秘密です 好きです(何

 同人誌のときと違ってちゃんと彼氏くんがちゃんと死にたがってますね(笑

 彼女さんが彼氏くんのこと想ってるのが同人誌版よりはっきり伝わってきますね......うらやましくなっちゃいます 同人誌版の ああ彼女さんもちゃんと彼氏くんのことがだいすきなんだな って滲み出てくるような想いも良いですけど このぐらいわかりやすく想ってくれてるのもいいなあ...... すきなひとには笑顔になれるんだ っていうのに ちょっとこころがちくっとなっちゃうのですけど いいなあって コンビニバイトの同僚くんに感情移入しちゃいます(笑

 追加のお話はらぶらぶでいいなあ......女の子の嫉妬はかわいいですよねっ 
 らぶらぶいいな......いいな......うらやましい このあといちゃいちゃらぶらぶちゅっちゅするんだ!ずるい!

 彼女さんがかわいくって同人誌よりキャッチーな感じになってる感が良いですねっ 奥付のオチが使えなくなっちゃいますけど(笑


 どっちも楽しかったです......!どっちも編集さんに見せたネームなのかなあ 

 
 もちろん かつてショタだったもの VS ショタコンも楽しかったです......だいすきなひとのことは きっと年月を重ねてもすきだと思うので 年月を重ねたからこそ もっともっとだいすきになってると思うので もっとショタコンさんが素直になってくれたらいいのに ショタだったものくんがわかってくれたらいいのに って思うのですけど このあたり うまく届かないのがもどかしくもあり にやにやしながら読んでしまうところでもあり......伝えようとすれば簡単に あっという間に伝わりそうなところを もどかしく ああもうじれったい でもそこがかわいい!って思わせて頂けるのがU-temoワールドだなあって......大好きです!


 ......すごくいっぱい読ませて頂けてすごく嬉しいです!ちょうぜいたくなGWだ......ティア行かなくてもいいかも(笑

 
 
 
 


 どうなんだろう 今はやっぱり ついったとかにまんがアップして スカウトみたいなの待つ時代なのかなあ......ぼくはまんが業界のことわからないから こんなふうに思っちゃお門違いなのかもしれないですけど

 ゆうてもせんせいの ついったに書いてた 編集さんだれか~ みたいなのはどうなんだろう って

 今はまんが描いてる人いっぱいいるし ファンボックスみたいなのできてきっと編集者さんも危機感あるんじゃないかなって思う ゆうてもせんせい編集さんと創ってきた作品自信あるって仰ってたし だから あんなふうに 私の編集さん誰でもいいから みたいに ついったで呼びかけるんじゃなくって 編集さんに直接 こんなアイディアあるんですけど ネームあるんですけど読んで頂けませんか! これってどうでしょう! みたいに言ってみたらいいんじゃないかな......誰でもいいからみたいなの きっと編集者さんだっていい気分じゃないもん 編集さんだって自分のこと頼りにされてるって思えたら違うと思うから 読者に描いたネームとか作品とか 見せて頂けるのはもちろんうれしいけど まず編集さんに直接 これどうですかね!ってアタックしてほしい それでだめだったらファンボックスに載せてほしいな そしたら ここが面白かった!って 編集さんの意見じゃない感想が言えると思うので


 ......そんなのはもうやってることかな だったらごめんなさい ぼくはあさはかなので ゆうてもせんせいがどれだけいっぱい頑張ってるのかわからないで勝手な想像してしまうので


 ぼくも ぼくの感想読んで頂けたら ぼくの感想が読みたいって思って頂けたら嬉しい だれの感想でもいいから感想欲しいなって思われてるんだったら やっぱりちょっとさみしくなっちゃう......同人誌の奥付とかで 感想ボックスここだから感想下さい~ みたいな人のとこには感想書きたくなくなっちゃうので......ぼくの感想を読んでほしいなって思っちゃうので


 ほんとめんどくさいですよねぼくって

 いいね って思って頂けなくても でも 伝えたいことはあって それを聞きに来て頂けたら嬉しくて

 こころをこめたら やどるものがあるっておもいたいんです めんどくさいファンでごめんなさい

2018.04.19

記憶はあのころの歌とともに

 お互いがお互いの背中を押す というのは物理的にはできないことでしょうけど 言葉や表情だったらできるんだなって......


 ミナちゃんって あんまり人付き合いに執着がないというか 卒アルなくしちゃってたり 聞きたいことある友だちにも久しぶりって言われるぐらいですし 大野さんのご主人にご挨拶もめんどいって思ってますし(笑 

 でも 大野さんにはどうして会いたいって思ったんだろうな......ミナちゃんに聞いても わからへん って言われちゃうかもしれませんけど 無意識かもしれないけど 自分の絵を褒めてくれた人で あの時自分が好きだったことを褒めてくれた人だから覚えていたのか この曲も その頃の大野さんが歌ってた曲だから記憶に残ってたのかな 大野さんとも特に仲が良かったというわけでもないけれど でも 自分の絵を褒めてくれたことは覚えていて この曲を聴いたことで いろんな記憶のパーツが繋がって思い出せて


 ......なんてのは考え過ぎですかね だってあの頃を思い出して話してる二人はこんなにとっても楽しそうで......!きっと大野さんに会わないままだったら ミナちゃんこんなに楽しそうに笑わなかったんじゃないかなあ
 
 ミナちゃんが帰るとき 大野さんが歌ってくれてよかった 毎日歌ってるって言ってくれてよかった あのとき大好きだったことを いまでも大好きなんだって 続けてるんだって それはきっとミナちゃんにも伝わったと思うし きっかけを作ってくれたんじゃないかな......

 今回こうやって逢えて また遊びに来て って話したけど きっとこれからもそんなに何度も会ったり それほど仲良くしたりはしないんじゃないかなって思う でも きっとこの曲を耳にしたら ミナちゃんは大野さんのことを 大野さんはミナちゃんのことを思うんじゃないかなって 今何してるやろ って思うんじゃないかなって それは いつも一緒だったり いつもお互いのことを考えてたりとは違うけど とっても素敵な関係だと思うのです 焦がれてどうしても逢いたくなる というようなものではないと思うのですけど こうやって お互いがずっとそれぞれのココロの中に在り続けるような そんな関係はとても素敵だと思うのです......


 今度会うときは ミナちゃんが描いた絵を まんがを大野さんに読んでもらえる時だといいなあ そして 大野さんに会ってから 大野さんと話してから また始めようとしたんだって伝えられたらいいな その時もまた大野さんは歌い続けてくれてるといいな ギターまた弾いてたりするといいな なんて


 歌 って 生きてるといろんなところで記憶とともにあって 聴くと あのとき あんなふうだったな って思い出すトリガーになったりしますけど 今日も ひょっとしたら 世界のどこかでこんな再会をしている二人がいるのかもしれませんね......

 お互いの距離感や存在感がとても心地良いお話でした......読ませて頂いてありがとうございました。


 でもあのアンケートから読ませて頂けるまであっという間で......U-temo先生はやっぱりすごいなって思います。これからも私たちファンを楽しませて頂けると嬉しいです......!


 やっぱり U-temo先生のまんがが 好きなんだー

2018.04.16

おいしいにくまんがたべられますように

 U-temo先生の熱しぇあ♡怪物ほたるちゃん8話が更新されました......!すごく やさしくて うれしくて


 今日はなんと博士くんがダウン......楽しくてもやっぱり慣れないことをずっとしていたから ちょっと疲れちゃったのですね......

 クロサワさんがいてくれてよかった......いなかったらほたるちゃんきっと途方に暮れてしまってたのでは 


 ひとりでお薬買いに行こうとするほたるちゃんを止めに出てくる博士くんですけど ......行くな 僕を一人にするな っていう言葉には なんだか今この一時のことを言っているわけではないような そんな気持ちも感じられて  そしてそんな博士くんを見つめるほたるちゃんの表情も いろんな気持ちが詰まっているように感じられて 心配なお兄ちゃんと 大丈夫っていう妹ちゃんと 本当の兄妹以上に家族なんじゃないかな......


 そして ほたるちゃんのはじめてのおつかいがスタートです! ふたつゆわえになってるのは 博士くんがふらふらになりながらもお出かけモードにしてくれたのかな......とってもかわいいのです


 ででって ででって でっででででで どーれみーふぁーそーらしーどー と思わず頭の中で音楽が流れてしまうのですけど いきなり道がわからないほたるちゃん しっかりしてるイメージですけど 博士くんといっしょじゃないとだめなんだなあって......まだまだやっぱりこどもなのかな ってちょっとうれしくなったり 

 そしたら女神さんがいてくれて......こうやって声をかけてくれるのも 博士くんが頑張って挨拶したからですよね......博士くん頑張ったんだね って思う
 
 もしお店に着いてても お薬がこの高さだったらほたるちゃん見つけられなかっただろうし 女神さんがいてくれてよかった......おかゆアドバイスもしてもらえて ほたるちゃんお料理はまだできないですよねきっと......博士くんが元気になったら一緒にお料理して覚えられたりしたらいいなあ 

 そして そして おつかいしながらも肉まん見つけてしまってきらきらしてるのすっごくかわいい......!大好きなもの見つけちゃったら気になりますよね......!すごくほたるちゃんの子どもらしさが感じられてすごくかわいくて嬉しいです......!

 ......でも 大好きなはずの肉まんなのに あれ......おいしくない?っていう表情で

 今回のお話この場面がいちばん好き ほたるちゃんが気付いてくれたのがうれしいです すごくうれしい......

 女神さんは優しいし すごくしっかりしてますよね ゼリーもほたるちゃんが気付かないうちに買ってたんでしょうね すごい

 ほたるちゃんも博士くん以外の人といっぱいお話して 博士くんのために頑張ってすごいね いっぱいほめてあげたいな......ほたるちゃんは熱出したりしませんように なんて心配してしまったりもしますけど 博士くんが緊張するのを少しでもわかったのが 気持ちもシェアできたのが嬉しいです


 ほたるちゃんがただいま って言ってるのうれしいな ちゃんとほたるちゃんのおうちだ......

 でも博士くんは廊下で倒れてて......あんまりほたるちゃんに心配させちゃだめなのですけど

 ......ほたるちゃんと 誰を重ねて見たのでしょう まなみちゃんって みつあみで 目元もちょっとほたるちゃんに似てるかも 

 行くな 僕を一人にするな っていう博士くんの言葉も思い出してしまって だれなのかな 


 ほたるちゃん有能......お名前が冷えピタにならなくてよかったけど......こういうこともできるんだあって でもきっと 熱冷ましでなくても こんな体調の時に手を握っててくれるひとがいたらきっと心強いんだろうなって思います 手を握ってくれて 憧れの人や 新しくできたお友達が心配してくれてるんだよって教えてくれて そして何より それを伝えてくれる 博士くんのことを誰より心配してくれてるほたるちゃんがいて 博士くん早く良くならなくちゃね......って思います 早く良くなってほたるちゃんにとっておいしい肉まん食べさせてあげてほしいな......早く元気にならないと肉まんのおいしい季節過ぎちゃうんだから!もう!!

 ほたるちゃん いっぱい博士くんに声かけてあげてほしいです 手をつないでシェアできることはあって 手をつなぐことでしかシェアできないものもあると思うのですけど やっぱり 言葉にすることで 言葉にしないと伝わらないものはあると思うので いっぱいいっぱい声かけてあげてほしいなあ


 今回のお話 いつも以上にすごく優しい気持ちにさせて頂けました......
 ほたるちゃん 今日の気持ち忘れないでいて欲しいな って思います。
 博士くんは早く良くなって ほたるちゃんにありがとうって伝えてほしいな......

 そして これからのお話がとっても気になる要素が出てきてしまって......次回も楽しみにしています!


 ちなみに 髪をほどいた博士くんがなんだか美少女に見えてしまったのは秘密です どきどきしちゃったんだぜ

2018.04.02

 

 消えちゃったなあ......やっぱりちょっとさみしいけど でもいっぱいいろんなこと聞けたのも いろんなイラスト見せて頂けたのも嬉しかった......2年ぐらい前からあったアカウントなのかな 以前からいろいろ呟いてたのかな......なんて

 まんがを描くことがいちばん好き っていうのを久々に聞けたの すごくすごくうれしかった ティアの後で神様にお願いしたこと届いてたらいいな って 少し叶った気がして


 あとは ネットは優しいかもしれないけど ちゃんとその中にはリアルに応援してる人がいっぱいいるんですよ っていうのをわかってくれたら 覚えててくれたらいいなって思う ぼくみたいに お会いできたのにちゃんと面と向かって感想伝えられなかったり 苛つかせてしまうようなファンもいるかもしれないけど そうじゃない人もいっぱいいるはずなので......高野さんのお誕生日お祝いしたの嫌だったかな だったらごめんなさい ぼくにあんまりおめでたいことなんてなくって だれかのお祝いすることぐらいしかなくって だからごめんなさい......

 ぼくには何もできないけど 読ませて頂くだけで 何もお返しできるものはないのですけど 応援しています だれよりもいっぱいいっぱい応援しています ゆうてもせんせいには まんがを描くことも ご自身で描いた作品のことも 誰より大好きでいて欲しいな......そしたら 負けないぐらい大好きになりたいって思えるから


 勝手なことばかり考えてるファンですけど そんなふうに いつでも考えています

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »