カテゴリー

  • お酒
  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • ギャンブル
  • ゲーム
  • スポーツ
  • ニュース
  • ペット
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 音楽
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016.09.28

えがおがいちばん!

 愛があればxxの差なんて生死編第4話です!

 最初のバナナのダイイングメッセージに(笑 死んだ寿さんを抱き起こすのも手慣れてきましたね司先生......でも司先生なのでこっそりいろいろしたがるのです 司先生のえっち! でも寿さんも生きてる時にしてほしいって言ってくれるのうれしい やっぱりそのほうがいいですよねっ......いいなあちゅーしてる......寿さんはちゅーしてる時息止めちゃうのですね かわいい

 お話は今回も安定のコスプレからかな......?って思ったらいつもと違う展開で......ねこみみもかわいいし ちゃんと手がにゃんこポーズになっててかわいいのですけど......司先生のせいで寿さんどんどん不安になっちゃって......いつも寿さんくるくるいろんな表情見せてくれていいなあって思ってたけど 怒ってたり 拗ねてたり 不安そうだったり 寿さんがこんな表情してると読んでる私もさみしくなっちゃう......「年上すぎだよっ!!」は私も同じツッコミ入れたけど......(笑

 いろんな表情の中でも 外で死んでるとこ司先生にみつかった時の死に顔がいつも死んでる時(いつも死んでる時っていうのもどうか)よりさみしそうな死に顔で......前回最後のコマの死に顔がすっごく安らかでしあわせそうな死に顔だったので尚更そう思ってしまいました 今までは死ぬ時ひとりじゃなかったもんね......

 でもそんな不安な表情を見てたから

 司先生がウェディングドレスのことを寿さんに伝えて生き返るところは やっぱり愛の力だねっ!って思いました!「着ます!!着る!!着たい!!絶対に着る!!」って言ってる寿さんがすっごくいいなあと思うのです こんなふうに これからもいっぱい司先生に感情ぶつけていって欲しいと思う......そして司先生にはいっぱい寿さんのこと受け止めてあげてほしいなあって思うのでした そしていっぱい笑顔にしてあげてほしいな ウェディングドレスとってもきれいで似合ってるのです......!

  最後がいつもの「オカルトだね」「オカルトだ」で終わるのも めでたしめでたし という感じで 読ませて頂いてる私もすっごくにこにこしながら読ませて頂きました! 写真をブログに載せたい寿さんの気持ちもわかるし 寿さんひとりじめして他の人に見せたくない司先生の気持ちもよくわかるのです 寿さん減ってちっちゃくなったらそれはそれでかわいいかもって思ったりもするのですけど(笑 

 でも しあわせなのは みんなでわけるともっともっといっぱいになると思うので 病院のご近所のみんなのことも二人で笑顔いっぱいにしてあげてほしいなあ......!

 あっ あと最後に 私前回吉田のばあさん活躍しなかった って思ってしまったのですけど大活躍だしちゃんとキーマンでした! ごめんなさい吉田のばあさん......やっぱりおばあちゃんは偉大ですねっ これからも寿さんと司先生をよろしくお願いします!


 今回のお話は司先生がうらやましいなあって......こんなに寿さんにいっぱい考えて思って想ってもらえてぎゅってしてもらえて♡も飛ばしてもらえて!いいなあいいなあ あとあと デフォルメ寿さんがすっごくかわいくって......「xxxxxって何?(のωの」ってなってるのかわいかったです

 何度も反芻しながらコミックス1巻の発売を待ちつつ このお話が収録される2巻が楽しみだなあって!(気が早い

 次回は番外編なのですね......道ちゃんにいったい何が......どきどき......たのしみ......

2016.09.17

信じればそれが魔法

 札幌では今日がコミックジーン10月号の発売日なのです。でも今日はお仕事なので......でもU-temo先生から来月で最終回です っていうお話もありましたし いつも以上に早く読みたくって、お昼休みに本屋さん行って なんかいつも以上に厚いな!って思いながら買って 読みました・・・結果としてはもう午後からの仕事なんて全く手につかないという・・・


 大魔法使いなんです・・・よね?はFINAL MAGICです
 エンディングは来月号なので それまで感想は書かない方がいいのかもしれないのですけど でも今思ってること書かないと私 ぱーんって壊れちゃいそうなので今月号読んで感じたことを書きます


 「呼吸」「欲しいのは君」の二つのお話は、きっと最終回のお話聞いてなかったらちょっとした違和感だけで読み過ごしていたかもしれないのですけど やっぱり もうこの時点で大魔法使いさんがどこかにいってしまうような予感が感じられて......いつもだったら もうミユキくん大魔法使いさんが欲しいです!って言っちゃえ!! って思うぐらいだったと思うのです

 「サンダーボルト」はすっごくテンポが良くって楽しくって エプロン姿の大魔法使いさんかわいいなあって

 「ありのまま」は「Free Style」で大魔法使いさんのこと綺麗ってミユキくんが言ったの思い出しちゃうし

 「サービス」はいいなあすっごくおいしくなりそう!!......でもきっと いなくなっちゃう前にツケを全部返すのにいっぱいバイトしてるんだろうなって

 「めまい」はミユキくんのこと お別れする前にいっぱい見ておきたかったからくるくるなっちゃったのかな って

 「猫になりたい」は ミユキくんも猫みたいに 無責任に大魔法使いさんに甘えたいって そばにいたいって 猫だったら こんなふうに大魔法使いさんがいなくなっちゃうような予感を感じないでいられるのかもしれない そんな感情を抱かないでいられるのかもしれないって思ったのかな

 「歩き出せ、クローバー」は ミユキくんが魔法使わないって言ったのは 手伝って それだけ早く見つかったら大魔法使いさんとの時間がそれだけ短くなってしまうからで 少しでも長く一緒にいたいからかな って

 「存在」「真実」は 大魔法使いさんが これまでのミユキくんと過ごした時間を確認しているようで 二人とももうこのあと何が起こるのかをわかっていて 受け入れてるようで

 「喪失」は この日ドアを開ける時 この部屋に来るまで 朝起きて 学校に行って 学校にいる間 ミユキくんどんな気持ちで過ごしてたんだろうって

 「ありがとう」を読むと ミユキくんは全部理解して 受け入れたのかなって思う

 こうやって読んでいると 先月号の楽しかった海や温泉も 大魔法使いさん最後の思い出作りだったみたいで 先月号の最後ちょっとミユキくんに冷たい感じだったのも 楽しいばっかりだったら別れるのが辛いからちょっと突き放したのかなって思ってしまったり 広島に帰ったのは帰省っていう意味合いだけじゃなかったのかなあ って

 「しるし」 で大魔法使いさんが書いた相合傘は......大魔法使いさんどんな気持ちで どんな表情で書いたんだろうって思ってしまいます お別れするの絶対辛いと思うし こう書くことで小さくてもいいから 本当に魔法が使えたら って思っんじゃないかな 

 この相合傘見つけるのと 見つけなかったのだったら お話は大きく変わってくるような気がするので ミユキくんが見つけてくれて良かったなって思うし 見つけられたのは きっと魔法がかかってたからだと思うのです

 いままで大魔法使いさんがミユキくんにかけていた魔法は ミユキくんは魔法をかけてもらえてた って気づいたんだと思うのですけど きっと大魔法使いさんもミユキくんに魔法をかけ返してもらえてたって思ってると思うのです これまではそれが大魔法使いさんからだっただけで......

 今度はミユキくんから大魔法使いさんに魔法をかけてあげる番だと思う いままでずっと大魔法使いさんの魔法見てきたから もう魔法の使い方わかってる・・・よね? 「明日は今日ではない」んだから 今日大魔法使いさんがそばにいなくても 明日は魔法で変えることができると思うのです がんばれミユキくん!!


 お仕事中はがまんできてたけど やっぱりこうやって感じたことを書いてると涙出てきちゃう......またU-temo先生に泣かされた!もう!! でもなくのすきだからいいや......本当U-temo先生の描くまんがは突然心をわしづかみにしてくるので油断なりません......

 大魔法使いさんが魔法を見せてくれる時 私もまたU-temo先生に魔法をかけられているのだと思うのです

 来月号 どんな魔法をかけてもらえるのかな......楽しみにしていいんです・・・よね?

2016.09.15

おわりはいつだってさみしくて

 U-temo先生の「大魔法使いなんです・・・よね?②」「愛があればxxの差なんて①」のコミックス発売アナウンスが正式に出たのでやった!ぱちぱち!!うれしい!!!  って思ったのですけど 来月で大魔法使いなんです・・・よね?が最終回なんですね......いつもみたくRTしていいね押して......いやよくねえな......って思っていいねが押せない私 やっぱりいいねよりふぁぼがいいな......

 連載が決まった発表が去年のお誕生日だったと思うので 丸一年で最終回です っていうのはやっぱりどうしても正直さみしくって......twitterから連載になってコンスタントに読ませて頂けるようになるのはうれしい一方で やっぱりいつか終わりが来てしまうのはわかってはいるのですけどさみしい......アンケート一枚ぐらいじゃやっぱりお力になれないんだなって自分の非力さにしょんぼり 私なんかが非力でしょんぼりなのは最初からわかりきってることなのですけど なんで石油王に生まれてこなかったんだろ私

 でもきっと もののけ荘のニートどもの連載が終わってあれだけさみしかったのに 今は高野さんたちが今日もどこかで元気に暮らしてる って思える私がいるので 大魔法使いさんとミユキくんも同じように思えるようになるかな って......はっいやいやまだ今月号と来月号が楽しみなのだ......さみしがるのはまだ早いのだ......

 終わりはいつでもさみしいですけど またU-temo先生の違うお話を読ませて頂けるはじまりでもあると思うので さみしがってばっかりいないで楽しみにしたいと思うのです きっと私たち読者の目につかないところで大魔法使いさんとミユキくんいちゃいちゃするつもりなんです・・・よね? もう!ずるい!

 にちようびに コミックスたのしみにしてますって いえるかな......いえるといいな まだいったりきたりしています

2016.09.11

お前は俺か

 買ってる同人誌の感想とかちょこっと書いていこう......まんがの感想を書くブログの はず だった気がするのですけど

 「目黒さんは初めてじゃない」(low*temp)
 目黒さんは 初めてじゃない けど 「この人じゃなきゃだめだという気持ち」はまだ知らないのですよね......その初めてにはなれるんだから 古賀くん頑張ってほしい......そのはじめての方が絶対大事だと思うから 

 古賀くんの「知りたいと思ったんだ 目黒さんはどんなことがすきで どんなことを考えているのか そういうのを少しづつ知れたら 嬉しいなって思うよ」 っていうのは本当今の自分の気持ちと同じだ......って 古賀くんとちょっとシンクロしてしまいました 全然知らないから 知りたいから すきになるんだよね 何もかも知ってからすきになるわけじゃないもん......

 いっぱいお話して いっぱい知って 目黒さんのこんな笑顔をいっぱい見られるといいね って思いました あと ちょっと目黒さんを周りの雑音から守ってあげてくれるとうれしい

 本当読めば読むだけ古賀くん見てると お前は俺か って思う 童貞丸出しですな......でもすごく今の自分に感情移入出来て良かった......続き読んでみたいな ってすごく思いました

 「おとまりアンビシャス」(苺の塊)
 高橋麻弥先生の後輩x先輩百合まんがはいいですねえ......ええ......

 瞳ちゃんもゆいか先輩もお互いのことずっと見てたんだなあ って でも瞳ちゃんがゆいか先輩の気持ちを口に出させるようにしていく様はすごいなあって思いました これよっぽど自信がないとできないですよね......でもそのぐらいゆいか先輩が態度に出してたのでしょうね これ瞳ちゃんが好きって言ってくれなかったらゆいか先輩どうなってたんだろ......無意識のままで過ぎていったのだろうか 瞳ちゃんがゆいか先輩の気持ちに気づいてくれて良かった!

 ゆいか先輩がいろいろ悩みながら自分の気持ちを自覚していくようになる様子が見ていてすごくかわいくって そして自分から好きって答えさせるように運んでいく瞳ちゃんの会話がすごいなって思いました こんなふうに相手に答えやすいように話しかけていけるのってすごい かくありたい

 いっぱいすきになったら いっぱいすきになってもらえるのいいなあ って感じたお話 いいなー


 この2冊は本当いっぱいお話してるのいいなあって思った作品 いっぱいお話して すきです って伝えられてて あー いいなあー って思って室内をごろごろごろごろと転がってしまうお話でした 


 うん......いっぱい感情移入しながらまんが読めるのはいいことですよね

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »