« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016.06.30

百合好きくんと百合好き好きくんと私と⑪

 百合好きくんと百合好き好きくんその11ですわーい! 先月も月末に更新あったからひょっとして って思って帰る前にトーチWebのぞいてみたら更新されてて......!読ませて頂いて 今日まんがいろいろ発売されてるだろうから買って帰ろう~って思っていたのですけど 満たされたからもう他のまんがいいや......って思って帰ってきました えへへうれしい


「お見舞い」
萌えおたくんLINEだとタメ口なんだ!って  「くんな」 なんてお返事してても風邪ひいてしょんぼりな時に声かけてくれたりとかきっとうれしいですよね 素直じゃない萌えおたくんちょうかわいい......! そしてリアルでもちょっとタメ口になってるのうれしい でもやっぱり丁寧語に戻っちゃうのもうれしい(どっちだ


「この部屋に相応しくない君」
オタクの部屋にパンピーが入ってくる......きっといろんな意味でドキドキするとは思うのです そわそわする萌えおたくんの気持ちはわかるような フィギュアのぱんつは見ますよね うん(何  そして添い寝してくれるリア充くん 萌えおたくんは こんなにそばにいてくれたらどきどきしないのかな......リア充くんのにおいとか伝わってきそう なんとなくリア充くんはいいにおいしそうなイメージ 萌えおたくんって視力どのくらいなのかな メガネ外しちゃったらリア充くんが良く見えなくなっちゃいそうな


「隠しておいたのに・・・!」
そわそわしつつも萌えおたくん寝ちゃった......寝顔かわいい 髪もやわらかそうで ちょっとなでたくなってしまう 何やかや言ってもリア充くんそばにいてくれて安心なのでしょうね そしていろいろリア充くん探しちゃったのね......どうなんだろ 嬉々として興味いっぱいでごそごそ探したのか 罪悪感を感じつつももっと萌えおたくんのこと知りたいな みたいな気持ちを持ちつつ押入れの中とか探してくれてるとちょっと嬉しかったりするのですけど 萌えおたくんどんなえろまんが読むんだろ......ちょっと性癖気になるのです どきどき あと普通のえろまんがなのかしら うすい本じゃないよね...... ねこかわいい


「おたくん菌が」
お礼言う萌えおたくんかわいい......ツンデレさんなのです そしてリア充くんの反応がちょっと嬉しい萌えおたくんがまたかわいい 自分の好きなもの知ってもらえるのうれしいですよね しかしこれほどどっぷりハマってくれるとは...... でもリア充くんが萌えおたくんの好きなもの好きになってくれて 読んでる私も嬉しかったり 萌えおたくんぞっとしてるけど もし自分の好きなものリア充くんに否定されちゃったらきっとかなしいと思うのですよ? このお話のタイトル見て「おたくん」って呼び方かわいいなあって思ったりするのは私だけでしょうか


「ノートの主」
元をたどると百合好きくんのノートだったのですね......人づてじゃなくお礼渡せてたら 萌えおたくん百合好きくんと少しぐらい仲良くなれてたかなあ......なんて  「ありがとうございました」ってちゃんと書いてあるのかわいくっていいなあ 百合好きくんそんなにでっかい箱に入ってるお菓子なのに全部自分で食べちゃったの......みんなでわいわい食べるときっともっとおいしいと思うのですよ?

このお話で 萌えおたくんと百合好きくんが直接お礼言えてたりしたら お互いもうちょっと仲良くなれてたりするのかな そしたら萌えおたくん嬉しいだろうな って思ったりするのですけど でもでも 今回のお話ずっと読ませて頂いて そうなるのはリア充くんにとってどんな気持ちになっちゃうんだろう って思ったりしてしまって......リア充くんも萌えおたくんちょっとけしかけてたりしてたけど でも もし 萌えおたくんが百合好きくんと仲良くなって リア充くんのことあんまり見てくれなくなったりしたら なんて想像してしまうと さみしくって このまま萌えおたくんと百合好きくんにあんまり接点が無いままだといいのに 萌えおたくんのそばにいるのはリア充くんだけだといいのに もっとふたりっきりで お互い依存してくれたらいいのにな なんて思ってしまう うーんうーん......どう思いますか腐女子さん(えっ


 今回は萌えおたくん祭りですっごく満たされました.....!.萌えおたくんとリア充くん見てるのが私好きなんだなあってしみじみと実感......そして「百合好きくんと百合好き好きくん」っていう作品が大好きなんだなあって改めて実感 月一回でも読ませて頂けるの本当に楽しいししあわせだなあって再認識なのでした 次回は誰のお話かなあって楽しみに待たせて頂きたいと思うのです......!

2016.06.22

ことばをきかせて

 愛があればxxの差なんて 番外編その2であります 今日も小豆先生ちっちゃかわいい......

 大木先生道ちゃんたちの大学のOBだったのですね......後輩に見つけてもらえて声かけてもらえる 大木先生人望も厚そうなのです

 小豆先生の怒った時の感じがなんとなく一男くんに似てて ああ兄妹だなあって思ったりしました(笑

 自分ってよくばりなのかなあって悩んでる小豆先生ですけど すきになればなるだけ だんだんよくばりになっちゃうのは仕方ないと思うのです......


 道ちゃ......うさぎさんの天文サークル度ゼロな占いがすごい(笑 「お道びき」っていうのがうまいなあって思うのです 名前を入れつつ 導くというのもあり おみくじ引くような感じもあり......でもこの辺りはきっと占いじゃなくっても 恋する乙女同士通じるものもあるのではないでしょうか 占いというより恋バナ相談ってことで......乙女さんも仲間に入れてあげたい気がする......

 隠れて見守ってる都くんも 変なお客さんが来ないように守ってるんだろうなあ って思いつつ微妙に営業妨害なのかもしれませんが(笑 でももうちょっと道ちゃんの恋バナ聞きたかったなあ のろけ話聞いてみたい......道ちゃんと小豆先生と乙女さんのパジャマパーティとか見てみたい!


 真剣に道ちゃ......うさぎさんの占い聞いて「どうしたらいいですか?」って聞いてる小豆先生の表情が一所懸命でかわいいなあって思うのです 恋の面では道ちゃんと都くんの方がちょっと先輩なのかも そして大木先生は都くんにちょっと感謝しなきゃかもですねっ 都くんにつかつか近づいて 彼女です って言ってる大木先生かっこいいのです このシーンの大木先生の手もかっこいいなあって 男の人の手だなあって思う 最近のU-temo先生の描かれる男性キャラの手がかっこよく見えるのですよね......お話の力もあると思うのですけど かくありたいと思いながら ぢつと手を見る はあ

 そして小豆さんって呼んで っていう小豆先生 ちょっと甘えてる感じがしてちょうかわいいのです......大木先生も本当はいつでも小豆さんって呼びたいんです っていう想いが伝わって来て本当いいなあいいなあって思うのでした

 愛があれば気持ちを伝えるのってたいせつですよね って感じるお話でした やっぱり言葉にしないと通じないと思うし 言葉って大事だと思うのです


 そして次回からの新しいシリーズ......どんな雰囲気になるのでしょう どきどき なんとなく見える文字が気になりますが 彼は あたたかい じゃなくって あつい なのですね……あつい ってひらがなですし いろいろ想像してしまいます 修造みたいな彼なのかしら(たぶん違う  たのしみなのです……!

2016.06.19

おひさま笑顔

 今月のコミックジーンはとっても厚くって 本屋さんで棚にささってるのを抜こうとして ぬ・・・ぬけない・・・・・ってなりました 付録ついてるからゴムで留めてあったというのもあるのですけど 棚にささる幅ぎりぎりな厚さでした


 さて今月の大魔法使いなんです・・・よね?扉ページは......どこでどんな状況なのでしょう どきどき 昔ながらのおうちの縁側みたいだけど 大魔法使いさんずぶぬれですし お仕事中かな......

 「SUN」
 大魔法使いさんすっごくかわいいいいいい!
 まぶしいのは確かですけど それより ものすごくかわいい......
 きっとミユキくんはこういう笑顔今までも見たことあるんだろうなあって思ってちょっとうらやましくなってしまうのです......こんな笑顔見せてくれる人がそばにいるなんてミユキくん果報者なのですよ......いいなあいいなあ

 高野さんがまんがを描くのを はい 好きなんです って言ってるシーンの時も思いましたけど U-temo先生の描かれる笑顔は本当癒されるのです......


 「Body Feels EXIT」
 かつてこれほどまでに体を張って笑いを取りに行く大魔法使いさんがいたでしょうか いや ない ブツブツ言ってるのはなんて言ってるのか気になります 言ってることに対するミユキくんのツッコミによってはお祓い無くても大丈夫だったかもしれない とか思ったり


 「心配エブリデイ」
 さてお祓いの結果ギャグが面白くなったのか はたまたその逆なのか......
 ミユキくんの気持ちもちょっとわかるのです 心配ですよねっ でもあんまり怒らないであげて......大魔法使いさんもミユキくんの気持ちわかってあげて下さいね......


 「モンスター」
 ミユキくん大魔法使いさんにすごくつっかかってるのです......塩対応なのです......
 塩対応はかたつむりのカラのないやつに対してにしてほしいのです......


 「ギャンブル」
 だめですよミユキくん そんな考えだと地下送りになりますよ(笑
 そしてミユキくんが10枚買ってきていれば 魔法により当たったと言える大魔法使いさんの困惑した顔が目に浮かびます 時給がもう少し高ければ10枚連番で買えていたかもしれない......時給上げないと......


 「怒りのメドレー」
 twitterで大魔法使いさんがすごい顔してたのでどんなお話なんだろうって思ってたのですけどこういうシーンなのですね(笑

 ミユキくんに悲しいお知らせがあります 私ミユキくんの倍 足の短い人生生きてますけどプラスに働いたことないよ(泣......あ!あるかも!立位体前屈で床に手が届きやすいかも!!(いらないプラス

 け......けんかしないでね......どきどき......でも大魔法使いさんの前で履歴書書いたりするミユキくんがわるいのですよ?
 

 「ミラクルハイプレッシャー」
 ほらミユキくんの長所はこういうふうに大魔法使いさんにされた時に......鼻の下が......

 こんな圧迫面接なら受けてみたいですよね......でもきっと圧迫でもなんでもなくって 大魔法使いさんは本心で言ってると思うのです ある意味照れ隠しでこういうふうにしてるんじゃないかな なんて


 「冗談じゃないぜ」
 もうミユキくんってば大魔法使いさんご機嫌斜めなの気づいてたのにいじわる...... むっとしてる大魔法使いさんもかわいくって 気持ちを隠しきれなくってポーカーフェイスではいられないのがかわいいのです きっと魔法を使ったから落ちたんだと思うんだー えへへ


 「コピー魔法」
 ミユキくん恥ずかしい(笑

 恥ずかしいポーズはコピーしてもらえませんでした 残念
 言葉もコピーしてくれるみたいなので もし ここで ミユキくんが大魔法使いさんに告白したりしたら......とか考えてしまったり


 「禁じられた遊び」
 動いちゃダメだけど「そうよ」は言ってもいいのですね むしろ言わないとダメなのか......
 二人だけなのがちょっとさみしくもあり(笑 ご近所の子どもたちも一緒だともっと楽しいかもです
 ミユキくんの背中に届いたら......大魔法使いさんどんなふうに触れるんだろう どきどき


 「眠り男」
 毛布かけてあげようとする大魔法使いさんやさしい......ミユキくん夢の中でも大魔法使いさんと一緒なのですね それだけだいすきなんだろうなあって......そこにもちょこっと気づいてあげてほしい ちょっと不思議なオチのお話でした 

 眠り男 って 眠り姫みたい...... 大魔法使いさんがちゅーしたら起きるかも 起きるかも


 「あの日のフォトグラフ」
 ミユキくんに見られちゃったの知ったら 大魔法使いさんどんな顔してどうやってごまかそうとするんだろ......気になるのです この写真はどうするのかな こっそり机の引き出しに入れておいてみたりするのかなあ


 「スプーン」
 大魔法使いさん非力でかわいい......
 ところで今の若い方はユリ・ゲラーとかご存知なのでしょうか

 「百合ッ」

 いえ百合好きくんの出番ではありません


 「魔法をかけて」
 大魔法使いさん達筆 そしてミユキくんちょっといじわる......

 棺桶は次のお話の伏線っぽい感じ 水色さんが出てきたりしませんか......しませんね
 

 「マイハートハードピンチ」
 あら大家さん登場......若い頃はきっとお美しそうですよ?
 ミユキくんが本心をぺらぺらと......っていうか ちょっとこのお仕事を悪く言われて怒っちゃってる感じもするのです 大魔法使いさんとのたいせつな時間ですもんねっ


 「必殺テレポート」
 聞いちゃった! 聞かれちゃった!......って思いつつ なんとなく大家さんは大魔法使いさんが隠れてるのもわかってたんじゃないかなあ 実はみんな分かったうえでミユキくんの気持ちを口にさせるように誘導してたんじゃないかな なんて思っちゃったり

 このあとふたりでどんな顔してどんなお話して過ごしたんだろ......!
 バイトの時間終って ミユキくんが帰ったあと きっと大魔法使いさん はにかんでるような笑顔になってるんじゃないかなあって思うのです きっとうれしかったんじゃないかなあって思う......

 そう考えると 今月は大魔法使いさんの笑顔ではじまって 笑顔で終わるお話で 読んでるこちらも笑顔になってしまうのでした!

 なんか今月のお話はいろいろ妄想が捗るお話が多かったです あとやっぱり何といっても大魔法使いさんのまぶしい笑顔が本当にかわいかったのです......しょんぼりしたらこの大魔法使いさんの笑顔を見て頑張るようにしたいです......なんかもう既に何度となく見ているのですけど あはは

2016.06.08

知れば知るほどすきになる

 愛があればxxの差なんて 地域編第4話です 道ちゃん視点でのエピローグという感じでしょうか......らぶらぶ!

 今日も道ちゃんのかわいさを敵視する都くんですが(笑 そんなに睨まないで 本当に笑ってる時の笑顔をもっといっぱい道ちゃんに対して見せてあげるようになるといいなあ

 宇宙のことを楽しそうに話す道ちゃんがとってもキラキラしててかわいいなあって......

 きっと道ちゃんが言う わからないことばっかりで 今まで見てるだけだったけど 最近はいろんなことを知って もっと好きになった っていうのは宇宙のことだけじゃなくって 都くんのこともおんなじなんだろうなって思います 都くんがデレちゃったのは 大好きなもののことをキラキラ楽しそうに話す道ちゃんがかわいかったのか はたまた宇宙にヤキモチ焼いたか......もしそうならかなりスケールの大きなヤキモチですが(笑......いいなあぎゅー! ぎゅっ じゃなくって ぎゅうううーーーですよ! すっごくいっぱいぎゅってしてます.....こんなに抱きしめても.体温を感じられないなんて......体温を感じるようなことがあったんだろうな......どきどき もう3話のあと帰りのバスなんてなかっただろうし はっ 下世話な想像をしてしまいましたごめんなさい

 きっと何かのきっかけですきになって もっともっと知りたいなって思って 知れば知るほどすきになれるってすっごくしあわせなんだろうなあって思います こんなにいっぱい見ててくれて わかってくれる都くんうらやましいなあって思っちゃうし いっぱい知ることできて どんどん好きになれる道ちゃんもうらやましいなあって思うのです この二人ならきっといっぱいぶつかっても大丈夫だと思う......!
 
 最後の都ちゃんの「好きだなあ・・・」っていうのがすっごくいいなって 道ちゃんが困った時だけじゃなくって 自分が困った時も手を差し伸べるんだ・・・って またひとつ新しい都くんを知って また好きになったんだなって これからも いっぱい そういうふうに思っていくこといっぱいでありますように って願うのでした ずっとその手を都くんも道ちゃんも離さないでほしいなあ

 めでたしめでたし って 昔話のハッピーエンドを読み聞かせて頂いてるような しあわせな気持ちになりました!

 次回は小豆先生が......誰に紹介されてるのかな......?次回も楽しみです!

2016.06.01

であえたきせき

 愛があればxxの差なんて 地域編第3話なのです

 のりものよいな都くんを窓側にしてあげる道ちゃんやさしい......都くん案外もやしっ子さんです ごはんいっぱい食べて丈夫になってほしい......

 今までの自分の言動振り返って泣きそうになってる都くんがいいなって思います......やさしい こういう気持ちも道ちゃんにだから生まれた気持ちなんじゃないかなって でもここから埋められちゃうかもって思うところがかわいい......なんでそんなこと考えるんですか なんか覚悟決めちゃってるし(笑 地面ばっかり見てるからですよもう! 


 星空きれいですね...... 自分が好きなものを 自分の大好きな人も好きになってくれたらっていう気持ちはよくわかる気がします 都くん自分自身のことを悪く言ってるけど 道ちゃんが道ちゃんしか知らないかわいくない都くんを好きな気持ちの中には きっともう少し都くんが 都くん自身を好きになってくれたらいいのに あんまり自分のことを悪く思わないで欲しいな っていう気持ちもあるのではないでしょうか

 
 自分の気持ちに気付いて 道ちゃんにその気持ちをまっすぐ伝えてる都くんいいなあ
 都くんが道ちゃんに出した手が すっごくかっこよくって 男の人の手だなあって思いました ......思わず自分の貧弱な手と比べてしまってしょんぼり

 道ちゃん真っ赤になってて 都くんもちょこっとほっぺた赤らめてて いいなあって思います 夜だからあんまりお互いのほっぺたの色はわからないかもですけど 想いを伝えあってる二人は今までにない表情してて きっとそれは都くんと道ちゃんだけしか知らない表情なんじゃないかな 自分の気持ちがちゃんと伝わらなくって ちょっと拗ねたような道ちゃんの表情がすごく良くって 「信じてください・・・」っていう道ちゃんの ぽすっ って 抱きつくっていうでもなくって 体を委ねてる感じなのがすごくかわいい 都くんぎゅってしてあげてくださいね!......次回予告ではいっぱいぎゅってしてあげてるみたいですけど!

 帰りのバスは のりものよいじゃなくって 風景見ながら道ちゃんの田舎のお話いっぱいできてるといいなあ

 都くんも 道ちゃんも お互い唯一の存在なので この二人が出逢えて本当に良かったなあって今回のお話読ませて頂いて思いました!気持ちを伝えあってるところ何度も読み返してしまう......いいなあ......いいなあ やっぱりちょっとだけうらやましくなってしまうのです


 来週は道ちゃん視点のお話なのかな さあ存分にのろけるがいい!(笑

 
 まんが読ませて頂くといろんな気持ちがあふれてくるのですけど 自分が思ったこと文章にするの難しいなあ しょぼん 埋まってきます(ざくざく

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »